So-net無料ブログ作成
検索選択
キャンプ ブログトップ
前の10件 | -

スーパーカブキャンプ雑感 [キャンプ]

当日の朝、家族で朝食を終えて8時過ぎに家を出る。
荷物の積み方は先週さんざん考えたので迷わない。

DSCF2168.JPG

barbourのオイルドジャケット(貰い物)で着込んだせいか
天気がよいせいか、走ってても寒くない。
今回は初めてバイクでのキャンプなので
何回か車で来たことのある月川荘キャンプ場へ向かう。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三家族でキャンプ [キャンプ]

ゴールデンウィークに合計三家族でキャンプに行きました。
場所は馴染みのある那珂川町のまほろばキャンプ場
思いつくままに感想メモ。

子供も大人も人数が多い方が楽しい
・一家族も三家族もやることは同じ
・ラム酒を飲み過ぎて気持ち悪くなった
・俺はキャンプで酒を控える(夜の会話に参加したい)
・寝床は先に作る(酔っ払ってからでは遅い)
・小さなイスの方が何かと便利(座面高27cm)
・道の駅は野菜がそんなに安くない(農産物直売所が狙い目)
にんにくのごま油揚げうまかった
・近所の肉屋、富士屋での三家族分オーダー
 牛味付カルビ(1kg)
 豚バラ(500g)
 鶏むね(3枚)
 ソーセージ(2袋)
・でかいクーラーボックスはでかいだけでちっとも冷えない
・サンチュとキムチはセットもの
テント内での飲食禁止(子供はこぼす)
・5月初旬でも結構虫がいる(長袖長スボン)

最後にフォレスター版のパッキング案ね。

IMG_00021.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めてのソロキャンプ [キャンプ]

詳細メモ(暇つぶし)

日時 2013/10/15(1泊)
場所 嵐山町月川荘キャンプ場 

0740
自宅出発。
尚、車への積み込みは往復2回。
これ以上荷物は増やしたくない。

IMG_2187.JPG

0915
スーパーはまだ開いてないので
道の駅おがわに野菜を買いにきたら、フリマやってた。
すごい人と車。でも野菜がない。

0940
カインズホーム嵐山へ。炭と薪を買うか悩んで結局買わず。

1000
隣のスーパーへ。長ねぎ、なす、ソーセージ
烏龍茶、ドクターペッパーを買う。必要最小限を心がける。

1030
月川荘到着。会計してからサイト選び。
駐車場脇のテントサイトは雰囲気がちょっと。
頼りない橋を渡った川向こうは狭くてイマイチ。
林間はいい感じだがテントNGか?
ちょっと離れたオートサイトまでの道を聞いて歩く。ヤギ?の鳴き声。ヘビが横切る。
しばらく見回ってオートサイトに決める。
同じタイミングで2家族グループとかち合う。
河原に近い所が開けていたのでゆずる。
俺は水道に近い林間サイト。ここはここでよい雰囲気。
尚、ソフトバンクは不通。

1200
積み下ろしからテント張り、寝床作り、イス等設置まで30分ぐらい。
ソロだと準備が早い。
初めて張るツーリングテント、ケシュアのT2 ULTRALIGHT PRO。
室内は1人なら十分。娘となら2人でもいける。
ただし前室はそれなり。寝る際は車に荷物を置く必要がある。

PA130522.JPG

1230
簡単に昼食。袋ラーメンに長ねぎとソーセージ入れる。卵が欲しい。

PA130503.JPG

1400
イスに座り本読んで、ぼーとしてたら眠くなる。テントで本格的な昼寝に入る。

PA130507.JPG

1515
林間に落ちている太い枝を集めてノコギリで切り薪にする。
杉があるので着火材いらず。

PA130508.JPG

1630
夕飯準備。2合のご飯にサンマの缶詰と長ねぎを入れて炊く。
低いイスでないと作業がむずい。

PA130519.JPG

1730
夕飯。うまくもないが不味くもない出来ばえ。ショウガ入れればよかった。
でも2合をほぼ平らげる。暗くなってきたので焼きなす断念。

1900
車に乗りコンビニへ。明日の朝食に食パンとコンビーフ購入。
赤いジャージを着て動物のシッポのキーホルダーを付けた男(30歳前後)が
店員(10代女子)と話をしている。得意気に渋谷の最新情報を披露している。
車で1時間半だが、ずいぶんと文化の違いを感じる。
ついでに自宅に電話。携帯が通じないのでキャンプ場の連絡先を伝える。

2140
焚き火でぼーとして、ぼーとして、ぼーとし尽くしたのでテントに入る。

2210
ズボンを脱いで寝袋に入る。
顔を洗ってない事に気づきパンツのまま流し場へ行く。
今イノシシに襲われたらどうしよう。
枕がないので丸めたズボンで代用する。
昼寝のおかげで眠くない。持ってきた椎名誠の本を読む。
外は風の音がすごいがテントの中は適温。そのうち寝る。

????
夜中寒くて起きる。特に肩。
やはり秋口にはマミー型の寝袋が必要。

0500
起床。まだ夜明け前だが近所にある温泉が5時からやってるのは調査済み。
体が冷えてしまったから一刻も早く解凍だ。

0515
温泉に到着。偶然だが朝風呂100円キャンペーン。
そのせいだろか結構人がいる。風呂自体は普通。
内風呂より露天風呂(屋根あったけど)の方が湯熱い。なぜ?

0600
キャンプ場に戻る。早速焚き火と温かい紅茶を入れる。
朝食は昨日余ったさんまご飯にお湯をぶっかけて
醤油で味付けしたもの、という適当を極めたもので済ませる。
食パンとコンビーフ持ち帰り。

0800
焼きなすを作っていたらバーナーを乗せていたプラスチック製
コンテナの蓋が溶ける。わお。

0840
そろそろ片付けを始めなきゃな。

0950
片付けもほぼ終わり、これからの工程を考える。やはりラーメンか?

1010
帰る前に管理人のおじさんへ挨拶する際、綱につながれたヤギがいた。

1045
帰り道、川島町のあぢとみ食堂近辺まで来る。
開店するまで時間があったのでカインズホーム川島へ。
溶けてしまったコンテナの蓋、革手袋、丸網、サラダ油を入れる小さな容器を買う。

1145
あぢとみ食堂へ。俺の前に7人程並んでいる。古い週刊誌を読んで15分程待つ。
頼んだのは辛口太麺。うまい。

IMG_2190.JPG

1300
そこからまっすぐ帰宅。嵐山辺りだと近くて疲れが少ない。
ベランダで買ってきた蓋に風除け取り付け用の穴加工をして
ステンレスのトレーを合わせてバーナー台の改良を済ませた。

IMG_2191.JPG

次回への反省、欲しい物
・荷物はカートを使っての往復2回分に抑える。
・スーパーの開店時間を考慮し現地10時着を目指す。
・卵は自宅から持っていく。
・肉は前日までに買って冷凍で持っていく。
・焚き火中、うっかり軍手で薪をいじり超熱かった。絶対革手袋。
・缶詰を使った炊き込みご飯は鍋が焦げる。混ぜご飯にしよう。
・ヘッドライトが欲しい。
・低いイスが欲しい。
・マミー型寝袋が欲しい。
・寒い時期は寝る時用のズボンを持っていく。あと靴下も履く。
・嵐山は近いけど河原だからそれなりに寒い。上着必要。
・食器洗う際にバケツが必要。
・長時間バーナーを使う時はテーブルの上で使用する。
・ステンレスのトレー便利。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

魚沼市銀山平キャンプ場にて [キャンプ]

キャンプメモ

荷物が大きい理由はイスと銀マット。要改善。
紫イスは長くて邪魔だからベランダ専用。赤イスだけでよい。
ほうきとちりとりが必要。
食材は近隣で揃える。
ケチャップは必要。マヨネーズは不要。
チューブにんにくってどうなんだ?
パーコレーターじゃま。ティーバッグでよい。
設置はタープが先でテントは後。これ絶対。
タープはテントの出口に対して直角に張る。
虫刺され予防に長ズボン、ハイカットの靴。遊び用にサンダル持参。
ヒゲは剃らない方が雰囲気でる。
新潟は意外と近い。
フリーサイトは気楽でいい。

そして高まるソロキャンプへのあこがれ。

P9150486.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

筑波ふれあいの里でキャンプ [キャンプ]

みどりの日の三連休でキャンプに行った。
場所は筑波ふれあいの里、近場でまとめました。

オートキャンプじゃないので車は付けられませんが
設営時は近くまで車を寄せられました。
撤収時はかち合うので手運びかな。

サイトはこんな感じ。

IMG_0818.JPG

テントは舞台みたいなところに乗せる。
アメニティドームだとギリギリかな。
テーブルも併設で便利なような、そうでもないような。

今回は到着が早かったので
子供達は100mのすべり台を連チャンで汗だく。

P7156270.JPG

チェックインをフライング気味に済ませた、我が家の夕飯はカレー。

IMG_0824.JPG

このキャンプ場のよかったところは風呂
敷地内に21:30まで入れる風呂があります。

IMG_0830.JPG

清潔で適度な広さです。
待ち合いはクーラーも効いてて、自販機でDr.ペッパーも買える。
湯ざましといいつつ、待ち合いから動けなかった。
お風呂は1人300円。

他にも川遊びもできて、そば打ちや草木染めなんかも安く遊べる。
なかなかよかったですよ、筑波ふれあいの里。
あ、テントサイトは一張り2100円でした。

帰りにつくばのアミーチに寄って(結構遠い)
ピザを食べただよ。

P7166335.JPG

近隣のお祭りとかち合ったせいか、それとも人気が上がったのか
1時間弱待ったけど、マルゲリータは安定のうまさ。

P7166341.JPG

アンチョビとトウモロコシとスモークチーズのピザ、出色のうまさ。


今回は実家の車を借りて行きましたが
正直BBQをやらなければ、うちのゴルフ4でも行けるかなぁ
とか思ったりして。

そんなんでBBQ抜きのパッキング考えてみた。

IMG.jpg

試すのは、また今度。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい車あきらめ、パッキングいそしむ [キャンプ]

キャンプに行ってきた。
三連休だけど一泊だけ。
場所は栃木県さくら市の太陽の丘。
前々日ぐらいだったけど予約とれた。(風評被害あるのかなぁ)
キャンプ場はいつも通り。
大学芋の差し入れもあり。前回は栗ご飯。
スーパーアットホーム。
 
P9245484-1.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

那珂川町で初キャンプ [キャンプ]

ゴールデンウィークを使って
キャンプに行ってきた。

場所は栃木県那珂川町のまほろばキャンプ場
岩槻からは2時間ちょいで着いた。

町営のキャンプ場で
管理人は人のいいおっちゃんとおばちゃん。
設備は必要十分で(様式トイレもあり)
とてもきれいに管理されていた。

しかし震災の影響なのか受付を済ませたら
我が家一組のみと判明。

二泊ともかしきりだぜー

IMG_1782.JPG

今回借りたのはオートサイト(AC電源付き)じゃなくてテントサイト。
でも駐車場も近いし問題なし。
(上の写真の停め方は反則ね。貸切り仕様)

IMG_1783.JPG

一番いい場所にちょいはみ出し気味に設置(本当は充分な広さ)
貸切りだから許して!!

今回は風が強くて(黄砂!!)、買い物などでサイトを離れる際
ちょっと心配だったけど、テントはびくともしなかったぜ。
さすがスノーピークのアメニティードーム。
ロゴスのターフも案外ねばってた。(張り方要勉強

遊具などはないけど
子供が遊べる小川もあって
寧々も「かえる、かえる」とか言ってて
芝生の坂があればソリですべって
充分楽しめる施設だな、と。

IMG_1807.JPG

車で10分程度で馬頭温泉があって

今回このキャンプ場を選んだ決め手である
野菜ときのこは道の駅ばとうで現地調達がいいだとか
テントの下に敷くデカスノコ(レンタル)の威力とか
一泊2000円とか
いいところ満載で今シーズンの定宿に決定。

あー楽しかった。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ななれんきゅーとつにゅー [キャンプ]

5月1日から3日まで
栃木県那須郡那珂川町にある
まほろばキャンプ場へ行ってきます。
選んだ理由はいわむらかずお絵本の丘美術館が近いから。
(中日に行くのだ)

というかあれですね。
我が家の場合、栃木方面のキャンプ場へ行くことが多いんですが
ゴールデンウィークだっていうのに
予約状況がスカスカな模様。

キャンプ場がマイナーなのか
震災による風評被害なのか
そもそもキャンプする気分じゃないのか

いずれの理由にしても
我が家には関係ありません!!

今回の新グッズ

最新SASサバイバル・ハンドブック

最新SASサバイバル・ハンドブック

  • 作者: ジョン ワイズマン
  • 出版社/メーカー: 並木書房
  • 発売日: 2009/09/30
  • メディア: 単行本

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャンプで初二泊 [キャンプ]

敬老の日を交えた三連休
姪のかのんを連れて足利へキャンプに行った。

P9193457.JPG
(初めてのカレー)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWにキャンプ in 太陽の丘 [キャンプ]

そしてようやくキャンプの話
今回行ったのは栃木県さくら市にある太陽の丘というキャンプ場
受付を済ませると、オーナーのおじさんから手作り栗ご飯が配給された。
キャンプ場全体が大家族みたいな場所だ。とてもいい

車で5分程行った所には喜連川温泉というのがあって
道の駅きつれがわでは川遊びも出来る。(今回はしなかったけど)

後ほど奥さんと話して
一泊なら足利のまつだ湖畔キャンプ場
連泊ならここ、という我が家のデフォルトが決定した。

今シーズン初めてのキャンプということもあって
記憶をたどってタープとテントを組み立てたんですが
忘れてますね、色々な事。
ロープの結び方も3つ覚えて1つ忘れてるし
それより我が家にとって生命線なのは荷物のパッキング。
ゴルフ(非ワゴン、キャリアなし)でのキャンプは
シビアな荷物管理が必要なのだ!!(それなら忘れるな、俺)

ということで未来の俺へ答え合わせ。

パッキング.jpg

もう何も増やせません。
我が家にとっては良いことですが。
(キャンプ道具を買う際の強力なブレーキ)

IMG_1490.JPG

テントとターフを組み立てて力果てた俺。
(前日に体調を崩した)
早速テントで昼寝して、その後車で5分程の

風呂の前に寧々が爆睡してしまって
夕飯には遅くなってしまったので
頂いた栗ご飯とソーセージ炒めと生野菜で適当に済ませて一日目終了。

翌朝、例によって俺しか起きないので
キャンプ場を一周してキャンプ道具検査を実施した。

突然ですが、キャンプ場での小さい車ランキング(5/4俺調べ、バンガロー除く)

1位、ホンダフィット(テントの大きさからソロキャンパーだと)
2位、フォルクスワーゲンゴルフ(我が家)
3位、フォルクスワーゲンゴルフワゴン(走行が心配なぐらいキャリアーが満載だった)
4-5位、スバルレガシーワゴン(俺が思う標準的なキャンプ車、だと思ってた)

というか上以外、全部ミニバンだった。ミニバンが一般的なのね。
そしてみんなキャンプ道具たくさん買ったのね。

ここでキャンプ場における標準的なキッチン(隠し撮り)

IMG_1495.JPG

そして我が家のキッチン。

IMG_1494.JPG

ちょっと意図的な表現ですが、ネタとして。
まぁ逆に無駄がないということで、かっこいいでしょ。

今回、前日に俺が体調が万全じゃなくて
100%楽しめなかった感じがあるが
また来たいなぁ。

IMG_1496.JPG

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - キャンプ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。